無料翻訳サイトでビジネスマナー違反の恐れ?日本語で書いたメールを正しく英訳するには?

世界中で利用されている無料翻訳サイト。便利なツールですが、ビジネスシーンにおいては注意しなければなりません。

というのも、特に日本語で書いたメールを無料翻訳サイトで英訳する際、知らず知らずのうちにマナー違反を犯してしまい、大きなトラブルを招く恐れがあるのです。

日本語で丁寧にメールを書いたつもりなのに……無料翻訳サイトの落とし穴

無料翻訳サイトは気軽に利用できるオンラインツールとして人気ですが、ビジネスメールの英訳には危険が潜んでいます。 無料翻訳サイトの訳出は、ビジネスには不向きなカジュアルトーンという点に加え、誤訳が起きやすい傾向に。 実際のビジネスメールの実例を見ながら、具体的に解説しましょう。

<事例>
自社商品の海外進出に向けて数か月にわたってプロジェクトを煮詰めてきたSさん。 商品の取り扱いを検討する海外企業と順調に商談が進んでいましたが、ある一通のメールをきっかけに関係がぎくしゃくするようになりました。 英語で文章を書くのが苦手なSさんは、日本語で作成したメールを丸ごと無料翻訳サイトで英訳して相手にそのまま送信。いったい何が起きたのでしょうか?

【原文①】
先日はお忙しい中、お時間をいただき、ありがとうございました。前回お話しさせていただいた案件について、上司からの承認が出たため、予定通り進めさせていただけたらと思っております。

【無料翻訳サイト】
Thank you for your time while I was busy the other day.I got the approval from my boss about the case I talked about last time, so I hope to proceed as planned.

大変な誤訳が発生してしまいました。 「相手に時間を作っていただいた」というニュアンスが、“I was busy the other day.”(自分は忙しいのに時間を作ってあげた)と逆転しています。

また、“I hope to proceed as planned”という表現は、「海外企業との共同作業」というより、自分がビジネスを取り仕切っているようなイメージです。これでは相手が機嫌を損ねてしまうのも無理ありません。 さらに、“I got”や“I talked about”はカジュアルな表現ですので、ビジネスシーンではプロ意識に欠けていると判断されます。

【原文②】
前回お話しさせていただいた案件でご確認いただきたく、メールを差し上げました。

【無料翻訳サイト】
I sent an email to check the case I talked about last time.

原文はとても丁寧な文章ですが、 翻訳された文章は「前回お話しした案件を確認するためにメールを送っています」というような雑なニュアンスに。

【原文③】
すでに進めているこちらの案件ですが、上司から一度保留したいと通知がありました。恐れ入りますが、さらなる指示があるまで、一度作業を止めていただけますでしょうか?

【無料翻訳サイト】
This case is already underway, but my boss notified me that I would like to put it on hold. Excuse me, but could you stop working until further instructions are given?

プロジェクトの保留を指示したのが上司ではなく、“I would like to put it on hold.”と、自分が保留したというように誤訳しています。 また、“Excuse me, but could you stop working”は、口語表現でメールには不適切です。

このように、日本語では低姿勢で丁寧に書いたつもりのメールが、無料翻訳サイトに丸投げしてしまうことで、まるっきりトーンの異なる文章に変貌することが少なくありません。

 

無料翻訳サイトの不安を解消!ビジネスメールの英訳に最適なAI翻訳

ただ、無料翻訳サイトがビジネスメールに不向きであることがわかっていても、急を要するときには自動翻訳には頼られずにはいられません。 そんなときに検討してもらいたいのが、AI翻訳「T-4OO」です。

ニューラルネットワークを応用した独自エンジンを搭載し、2,000に及ぶ専門分野のデータベースを有する「T-4OO」は、高い翻訳精度を誇り、スピードの面でも無料翻訳サイトに引けを取りません。 業界用語や対訳を登録できる機能もあり、ビジネスシーンに適した翻訳が可能です。

無料翻訳サイトでは対応できなかった上記3つの原文について、「T-4OO」で翻訳してみましょう。

【原文①】
先日はお忙しい中、お時間をいただき、ありがとうございました。前回お話しさせていただいた案件について、上司からの承認が出たため、予定通り進めさせていただけたらと思っております。

【T-4OO】
Thank you for taking time out of your busy schedule the other day. As my boss approved the matter we discussed last time, we would like to proceed as planned.

【原文②】
前回お話しさせていただいた案件でご確認いただきたく、メールを差し上げました。

【T-4OO】
I am emailing you to confirm the matter we discussed last time.

【原文③】
すでに進めているこちらの案件ですが、上司から一度保留したいと通知がありました。恐れ入りますが、さらなる指示があるまで、一度作業を止めていただけますでしょうか?

【T-4OO】
Regarding this project that has already been advanced, my boss notified me that he would like to hold it once.
I'm afraid to ask you, but could you please stop the work once until I have further instructions?

どの翻訳もビジネスマナーに反さない表現です。 主語がない日本語の原文にも惑わされず、適切な訳出をしています。 自然でプロフェッショナルな翻訳に仕上がりました。

メールの品質が企業の信用を左右する。ビジネスに特化したAI翻訳の活用を!

無料で手軽だからといって、無料翻訳サイトに頼りすぎてしまうと、ビジネスでは思わぬしっぺ返しを食らうこともあります。

メールのやりとりの最中に侵してしまいがちなマナー違反を回避するには、ビジネスに特化したAI翻訳がおすすめです。 高い翻訳精度はもとより、使えば使うほど最適化する学習機能など、「T-4OO」を利用するメリットは数え切れません。

海外とのコミュニケーションが日常茶飯事になった今、一通のメールの品質が企業の信用にかかわります。 「T-4OO」の活用は、世界展開を加速させたい企業にとって、素晴らしい投資になることでしょう

筆者:大庭有美(オオバ ユミ)/バイリンガル·ライター
オーストラリア·シドニー在住30年。15年に渡りオーストラリアの日系媒体にて編集ライターおよび翻訳·通訳として活動。グルメ、芸能、インタビュー、育児、イベント、スポーツ関連の記事を主に担当している。

T-4OOはあらゆる翻訳シーンの効率化にお応えします

お電話でのお問い合わせ
0120-105-891
(平日9:00-18:00)

個人での利用をお考えの方はこちら
『T-4OO』のパーソナル版
専門文書を、1円で翻訳。「アイちゃん」

機密情報から個人情報まで徹底管理
安心して御依頼頂ける様、Pマークを取得しております