無料オンラインセミナー

翻訳産業で破壊的イノベーションを起こしているAI翻訳

『日本は海外に比べて労働生産性が低い』と言われます。
その中でも数年前まで競争力ランキングの上位につけていたものの、
先日発表された2020年版世界競争力ランキングでは34位と、過去最低を更新しました。

少子高齢化により労働人口が不足していく今日、いち早くAIやIoTを活用し、
業務効率化や人為的なミスの減少を推し進めることが重要です。
本セミナーではその選択肢の一つとして、翻訳産業で破壊的イノベーションを起こしているAI翻訳の活用事例とその効果をお伝えします。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

セミナー概要

1.T-4OOの特徴について

国内では唯一の民間企業が開発するAI翻訳「T-4OO」。
その特徴を解説いたします。

  
2.導入事例

企業別の導入事例や、部門別の活用事例をご紹介いたします。

  
3.無料ソフトとの違い

一般的に使用されている無料ソフトとの違いを、
具体例を交えて説明いたします。

  
4.デモンストレーション

実際の操作画面を共有しながらデモンストレーションを行います。
翻訳スピードや精度を体感してください。

  

セミナー詳細

タイトル AI自動翻訳による生産性向上と働き方改革
主催 株式会社ロゼッタ
日時 2020年8月19日(水) 11:00〜12:00
会場 本セミナーはオンラインセミナーとなり、Zoomを使用して実施します。
お申し込み後、メールにて参加URLをお送りします。
対象 翻訳業務を効率化したいとお考えの方
本セミナーは、T-4OOをご活用中のユーザー様にはご案内済の内容も含まれます。
ユーザー様向けの利用説明会をご希望の場合は、ユーザーサポートまでご連絡ください。


<注意事項>
・一社複数名でご参加の場合、お一人ずつフォームでお申込みください。
・定員に達し次第、予告なく受付を締め切らせていただく場合がございます。
・お申込みが所定の人数に満たない場合、延期もしくは中止することがございます。
同業他社様のご参加はお断りしております。
参加費 無料
定員 50名

講師紹介

写真

川崎哲平

株式会社ロゼッタ MT事業部 マネージャー

半導体メーカー勤務を経て、現職。大手企業さまへの営業を担当。
前職在籍時には、海外勤務検討の際、言語の壁に悩まされた時期もあり、
当時の自身と同じく、言語で悩みを抱えた方々へ、AI自動翻訳のソリューションを提案しています。

お申込みフォーム