お電話でのお問合せ TEL:0120-105-891

インタビュー

日特エンジニアリング株式会社 秋山 由光 様

会社名:日特エンジニアリング株式会社
部署名:経営企画部
お名前:秋山 由光 様

翻訳業務の課題と『T-4OO』導入の決め手

私たちの部門では契約書など法務関連文書の翻訳が日々発生しております。

『T-4OO』に出会うまでは、翻訳作業が必要になったときに、社員が翻訳するか、内容が難しいときは社外の翻訳者や翻訳会社に外注して対応していました。しかし、翻訳を外注した場合、翻訳者・翻訳会社の選定や、見積り・発注、翻訳内容のチェック、差し戻し修正など何度も社外とのやり取りが発生し、翻訳結果ができるまでに3~4日かかることもありました。また、翻訳した法務関連文書の内容について相手方と修正の交渉する際には、その都度英文対応の社員か翻訳業者で翻訳する必要があり、それが繰り返されると合意まで数週間かかるというケースもありました。

『T-4OO』の導入により、その日のうちに社内で自動翻訳し、チェック&修正することで、今まで数日かかっていたリードタイムを最短数時間まで短縮が図られると判断しました。また、従来の翻訳ソフトと比べて翻訳精度が高いので(特に英日翻訳)、外注しなくても社内で対応できるケースが増え、外注費が削減され、さらに修正の手間を差し引いても圧倒的に翻訳にかかる時間が短縮されました。

今後も『T-4OO』を活用することによって、他の業務に注力できる時間を増やせるのではと期待しています。

T-4OOはあらゆる翻訳シーンの効率化にお応えします

個人での利用を考えている方はこちら
高精度の自動翻訳「熟考」

機密情報から個人情報まで徹底管理
安心して御依頼頂ける様、Pマークを取得しております