お電話でのお問合せ TEL:0120-105-891

2018-08-03

グラクソ・スミスクライン社と製薬業向けAI翻訳の共同開発を開始

株式会社ロゼッタ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:五石順一、東証マザーズ:6182)は、製薬業界のグローバル企業であるグラクソ・スミスクライン株式会社と、より製薬会社の実務に特化した自動翻訳の共同開発を開始いたしました。

開発背景

ロゼッタが開発した自動翻訳『T-4OO』は、製薬メーカー様80 社以上に導入いただいております。
この度グラクソ・スミスクライン社にご利用いただくにあたり、より同社の翻訳業務を効率化できる自動翻訳を提供するため、共同開発に至りました。
グラクソ・スミスクライン社の医薬翻訳に関する知見および、過去に翻訳したデータを利用することでさらに高精度の自動翻訳を開発します。