翻訳品質評価サービス

「機械翻訳を開発しているが、精度の評価に困っている」
「BLEUはあてにならないので人目で評価したいが、作業が煩雑すぎる」
「機械翻訳、いっぱいあるけど実際どれがいいの?」
「翻訳は納品されたけど…これホントに合ってる?」

そのお悩み 専門家チームが解決します。

お問い合わせ

お客様のニーズや目的に合わせて、翻訳品質管理の専門家チームが
自動翻訳・人手翻訳の品質評価を行います。
自社で自動翻訳の開発を行うロゼッタだからできる、
信頼性の高い翻訳品質評価サービスをご提供します。

「自動翻訳の導入を考えているが、どれを選べば良いか分からない」

「自動翻訳が自社の要求品質を満たすか不安で、導入に踏み切れない」

「今の外注先に満足していないが、切り替え先が分からない」

「多言語化のプロジェクトがあり、マネジメントに困っている」

①から⑩まで全てお任せください。一部工程のみのご相談も承ります。

評価目的の確認

品質評価の目的や課題をヒアリングさせて頂き、評価対象を選定します。

①言語・分野の選定

お客様のニーズや文書の性質に適した翻訳エンジンやベンダーを、言語・分野に応じてピックアップします。

評価方法の設定

ヒアリングを元に、客観的な評価の方法や評価基準を設定します。
また、評価が適切に実施されるよう手順を明確にします。

②評価テストケースの作成

①に合わせて適当な質・量の原文を抽出し、評価目的に対応したテストケースを作成します。

③参考訳(Reference)の作成

評価の参考となる、翻訳分野や要求品質を反映した適切な訳例を作成します。

④評価基準(Metrics)の設定

評価項目、評価点数、評価基準についての定義を行います。

⑤評価記入フォームの作成

実際の評価業務に使用する記入フォームを作成します。

⑥評価者向けガイダンスの作成

ガイダンスを作成して手順を共通化することで、評価のバラつきを無くします。

評価業務の実施

要求品質に応じた適切な作業者の選定とアサインを行い、更に専門の管理者がマネジメントを担当します。

⑦評価者の選定要件の決定

評価方法に応じて、最適な評価者の選定要件を決定します。

⑧評価者の選定

様々な適性を持つ評価者の中から、要件を満たす評価者を選定します。

⑨評価業務のプロジェクト管理

翻訳会社としての豊富な経験を活かし、的確な業務管理を行います。

評価結果の報告

総合的な結果をご報告します。客観的な第三者評価として、意思決定や今後の活動に是非お役立て下さい。

⑩レポートの作成

品質評価の結果についての報告書を納品します。

ロゼッタは、超高精度AI自動翻訳の開発・運営を行なっている会社です。
また経験豊富な専門翻訳者が多数所属し、人手による翻訳サービスも提供しています。

ロゼッタの自動翻訳は、最大精度95%=「プロ翻訳者レベル」の正確さを誇り
医薬・機械・法務分野などで、これまでに2,000社を超える導入実績がございます。

ご依頼に合わせてお見積りいたします。まずはお問合せください。