法律や商習慣の知識が求められる契約書翻訳。
活用すべき翻訳サービスは?

海外進出を視野に入れる日本企業の増加に伴い、契約書翻訳のニーズが年々高まっています。

「契約社会」が根付いた欧米諸国では、あらゆるビジネス上の取り決めを契約書内に明文化しています。 海外取引で取り交わされる契約書は、意味が通じるだけでは不十分で、国際法や取引先の国の商習慣を考慮した翻訳が求められます。

海外ビジネスにおいて重要な役割を果たす契約書を翻訳する際には、どのような翻訳サービスを活用すれば良いのでしょうか?

契約書翻訳では、ちょっとした翻訳ミスも許されない

欧米の契約書は、「契約書内に記載されている内容がすべてで、口頭やメールなどほかの手段での契約は効力を持たない」 というのが大前提。つまり、記載がないことは一切実行されず、たとえ予期せぬトラブルが生じても協議の余地はほぼありません。契約書に記載されている内容が絶対なのです。

一方、日本の契約書では、「本契約に定めのない事項又は本契約の内容等に疑義が生じた場合には当事者間で別途協議する」といったような条項が多数見られます。

国による認識の違いや法律の知識なしに翻訳を進めると、契約書に過不足が生じて商談が成立しなかったり、莫大な損失が生じてしまったりなど、大きなトラブルを招く恐れがあるのです。

例えば、2017年、韓国防衛事業庁がアメリカ企業と交わした契約書にミスがあり、韓国側が多額の保証金を失う危機に陥ったことがありました。

(引用元:https://news.biglobe.ne.jp/international/0712/rec_170712_0717413688.html)

報道によると、韓国語の契約書には「会社側が義務を履行しない場合、入札保証金を大韓民国の国庫に帰属する」と書かれていましたが、英訳された契約書には「会社側の義務不履行が唯一の理由である場合」と書かれており、「義務不履行の理由は会社側だけの問題ではない」とアメリカ企業が保証金の返還を拒否したのです。

このように、契約書に記載された内容ひとつひとつに法的拘束力があるため、ちょっとした翻訳ミスが命取りになりかねません。

 

契約書翻訳を外注するなら……翻訳会社を選ぶポイント

契約書翻訳を翻訳会社に外注する場合は、下記のような点をチェックすると良いでしょう。

【国際法や商習慣の知識に精通した翻訳者がいる】
日本と海外の契約書は形態が異なるため、日本語の契約書をそのまま英訳すれば良いわけではありません。また、一口に契約書といっても、売買契約、技術提携契約、ライセンス契約など、さまざまなスタイルがあります。 海外用に契約書を作成するには、国際法や商習慣、各契約書の提携スタイルなどの知識に精通した翻訳者の手を借りることが必要です。

【リーガルチェックを行う法律の専門家がいる】
翻訳された契約書が法的に問題はないか、リーガルチェックができる弁護士のサポートがあると、より安心感が高まります。 法律家が在籍していたり、法律事務所と提携していたりする翻訳会社を選ぶようにしましょう。

【実績がある】
契約書の翻訳は特殊であるため、どういった実績があるのかをあらかじめ確認するようにしましょう。 同時に、契約書は企業の機密情報ですので、セキュリティ体制も重視したいポイントです。

契約書翻訳は、AI翻訳の得意分野。データベースにより精度は異なる

何ページにも及ぶ契約書を人が翻訳するとなると1~2か月もかかることが多く、スピードの面で不安が残ります。 そこで、にわかに注目を集めているのがAI翻訳です。

契約書には専門用語や独特な言い回しが多用されているものの、決まった言葉や表現がたびたび登場するため、 膨大なデータベースをもとに訳文を作成するAI翻訳にとって、契約書翻訳は得意分野なのです。

ただ、そのデータベースが「契約書+翻訳」に特化しているかによって訳文の精度は異なります。

AI翻訳「T-4OO」は、2,000を超える専門分野データベースを搭載し、それを学習したAIが翻訳するため、契約書特有の専門用語もカバーしています。 また、レイアウトを保持したままWordファイルやPDFファイルを翻訳できるので、契約書翻訳の効率が一気に向上します。

それでは、下記の契約書の例文をT-4OOと一般的な無料翻訳で翻訳してみましょう。

【例文1】
For purposes of this Agreement, "Confidential Information" shall include all information or material that has or could have commercial value or other utility in the business in which Disclosing Party is engaged.

【T-4OO】
本契約の目的上、「秘密情報」には、開示当事者が従事する事業において商品価値またはその他の有用性を有し、または有する可能性のあるすべての情報または資料が含まれるものとする。

【無料翻訳(Google翻訳)】
本契約の目的上、「機密情報」には、開示当事者が従事する事業において商業的価値またはその他の有用性を持つ、または持つ可能性のあるすべての情報または資料が含まれます。

【例文2】
Except as otherwise specifically agreed in writing by Buyer and Seller, any dispute relating to an Order placed by a Buyer incorporated in the United States which is not resolved by the parties shall be adjudicated by any court of competent jurisdiction. For Orders placed by a Buyer incorporated outside the United States, the parties shall resort to binding arbitration under mutually agreed procedures.

【T-4OO】
買主および売り手が書面で別途明確に合意する場合を除き、米国に統合された買主が発行した注文書に関する紛争で両当事者が解決しないものは、正当な管轄権を有する裁判所が判決する。米国外で法人化された買い手が発行する注文書に関しては、両当事者は、相互に合意する手続きに基づき拘束力のある仲裁に訴えるものとする。

【無料翻訳(Google翻訳)】
買い手と売り手が書面で特に合意した場合を除き、当事者が解決しない、米国で設立された買い手が行った注文に関する紛争は、管轄権を有する裁判所によって裁定されるものとします。米国外で法人化されたバイヤーによる注文の場合、当事者は相互に合意した手続きに基づく拘束力のある仲裁に訴えるものとします。

【例文3】
本契約に定めのない事項又は本契約について疑義を生じた事項については、甲及び乙は、 誠意をもって協議するものとする。

【T-4OO】
Any matters not stipulated in this Agreement or any doubtful point raised in this Agreement shall be submitted to consultations held in good faith by and between XXX and YYY.

【無料翻訳(Google翻訳)】
Regarding matters not stipulated in this agreement or matters that have caused doubts regarding this agreement, Party A and Party B shall discuss in good faith.

大幅な書き換えが発生しそうな無料翻訳と比較してわかる通り、T-4OOの翻訳は契約書にふさわしい文章構成で、翻訳の手直しも最小限で済むクオリティです。

契約書翻訳は「AI翻訳+人」が有力な選択肢に

海外取引成功の鍵を握る契約書。その翻訳を安易に進めてしまうと、多大な損失が生じてしまいます。そうしたリスクを避けるためにも、活用する翻訳サービスをしっかりと選ぶことが肝心です。

高いクオリティを維持し、効率的かつスピーディーに翻訳を行いたいのなら、AI翻訳の導入を検討するのがおすすめ。 AI翻訳の活用と合わせて、ポストエディットやリーガルチェックを翻訳会社に外注するのも、今後の契約書翻訳では有力な選択肢となりそうです。

筆者:大庭有美(オオバ ユミ)/バイリンガル·ライター
オーストラリア·シドニー在住30年。15年に渡りオーストラリアの日系媒体にて編集ライターおよび翻訳·通訳として活動。グルメ、芸能、インタビュー、育児、イベント、スポーツ関連の記事を主に担当している。

T-4OOはあらゆる翻訳シーンの効率化にお応えします

お電話でのお問い合わせ
0120-105-891
(平日9:00-18:00)

個人での利用をお考えの方はこちら
『T-4OO』のパーソナル版
専門文書を、1円で翻訳。「アイちゃん」

機密情報から個人情報まで徹底管理
安心して御依頼頂ける様、Pマークを取得しております